嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

【悲報】うつ嫁 またよくわからない美容&健康グッズを買い漁る。

f:id:hiroiaozora:20160710232809j:plain


今年の嫁は、昨年の今頃同様、いい具合に太っている。本人いわく、「53kgくらいあるんじゃあないか」とのこと。そんな嫁の身長は、153cmと小柄な部類だ。なので、言っちゃあ悪いけども「ちんちくりん」と呼びたくなるくらいだ。

もっともこれは、薬の作用が大きいらしい。抗うつ剤ドグマチール」のせいだと本人の弁。しかしそこまで深刻にしていないのは、2年前に全く食べられなくなって入院してかなり苦痛な思いをさせられたから。あのときに比べたら、少々(どころではないが)太っても食べ物が美味しく食べられたらいいという。まあ、そうなるな。

しかし、帰宅すると嫁への宅配品がやけに多い。聞くと、どうやらダイエット系統の美容グッズや食品の類いだと・・・これはいい確率で、そのうちゴミになるやつだ・・・溜まっていくダンボールに、僕はただ戦々恐々とするしかないのであった(下手に口出しすると機嫌を損ねるため)・・・

こういった美容健康グッズのみならず、嫁は一度買い始めると割と止まらない。服なんかもそうだ。下手にイオンモールなど行ってしまうと(嫁はよく、独りで映画を見にイオンモールへ行く)、お気に入りのテナントで大人買いをしてくることがある。お金ももったいないけど、そのうち半分着たらいい方。なお最近ではそうした服を、JKとなった娘が勝手に着て有効活用してくれているので、無駄にはなっていない。

この嫁の買い物にたいする癖は、メンタルを病んでからである。これは間違いない。と言うのも、嫁はそもそもケチであり、むしろ財布がザルなのは僕の方だったりする。しかし、結婚当初は僕が嫁のお金の遣い方を心配することになるとは、露ほどにも思っていなかった・・・まあ、何とかやりくりするけどさ。

しかしそれにしても、お金のことはともかくまーた嫁が変なダイエットとかにこだわらないか心配だ。今のところ、そういった気配はあまりないのは安心。よほど、入院が嫌だったと思われる。溜まっていくグッズは・・・そのうち、嫁が忘れた頃に処分しよう。勿体無いけど。


ところで、前回僕が体調不良だというボヤキを書いた。
あれからどうも全身だるいし頭痛も治まらないので、医者に診てもらった。したら、扁桃腺をちょいと傷めてしまっていたらしい。各種薬と抗生剤をもらって何とか事なきを得た。ちょうど季節柄しんどくなる(僕は湿気が苦手)けれど、まあ何とかやっていこう・・・今月(6月)は、家事&学校イベントが地味にあるんだ・・・

いかん、どうも体調不良が長引いているな。

f:id:hiroiaozora:20150913013557j:plain


さて、ゴールデンウィーク(僕は連休とか縁がないので、全て仕事ッ!)シーズンも過ぎ去り、年度初めのゴタゴタも一段落して、何となく落ち着いた感じになってきた今日このごろ。

ウチのうつ嫁は、相変わらず夜を中心に出歩いている日々を送っている。確か今日は、友人か誰かとディナーしてくるとか言っていたかな・・・? 実は今年度になってから始まった、娘の弁当作りに四苦八苦しており、とてもじゃあないけれど嫁どころではなかったりする・・・

そして表題の件。このごろ僕は、寝不足(慢性化しつつあるような気がする・・・)および謎の体調不良に悩まされている。何が謎かというと、例えば喉が矢鱈痛むけれど他の風邪っぽい症状はない・やけに痰が絡んで困る・・・など。他、よくわからないけどもやけに気だるかったりするし、一層疲れやすくなってシンドイ日がポツポツと。まあ、まだ身体は動くからいいんだけどさ。

思えば、先月あたりまでやけに鼻風邪が長引いていた。一瞬、花粉症になったか?と戦々恐々だったけども、どうやら単に鼻風邪だったらしい。医者へ行き損なってしまったので正確なところはわからない。しかしノンビリと静養もしていられないので、時間があっても余程重症化しない限りは病院へ行くことはないかな、今のところ。

このごろ仕事がちょいと忙しくて、家事が一層雑になっている。しかし上述のとおり体調的にかなり今ひとつ・・・いや、ふたつみっつくらいなので、どうにも捗らないのがもどかしい。とボヤいてもしょうがないので、優先順位をつけてこなしていっている次第。

幸い、ここのところ嫁は騒ぎを起こしていないので、そのうちに体調を戻していかなくっちゃあな。夏場が心配だよトホホ・・・以上、うつ嫁の夫のボヤキ。

子どもが小学校へ上がると手がかからなくなると言うけれど

f:id:hiroiaozora:20170415225015j:plain


よくタイトルのようなことを聞くけれど、我が家についてはそんなこと全然ない。まあ乳幼児独特の手間がかからなくなり、多少目を離しても平気ということなんだろうけれど。我が家は娘が高校生になっても、とても手がかかるんですけどそれは・・・

なお、嫁についてはこのごろ放置に近い状況になっている。というのも、また「痩せる」とか言って色んな健康食品だの美容グッズだの買いこんでいるからだ。確かにこのところ、やけに嫁は太った。そこまで酷いとは思わないけれど、僕の言うことは一切聞かない嫁。なので、アレコレ無駄遣いしている。いやそのお金で旅行しようってばよ・・・

さて、この春娘は高校生になった。思えば、結果だけ見たら極めてエコノミーな高校進学をしてくれたもんだ。塾にも行かず、かといって全く勉強もせず。それで何とか最寄と言っていい範囲の公立高校に行ったんだから。まあ、合格発表まではハラハラさせられたけれども・・・ともあれ、この春から新生活だ。入用のものも多く、全て僕が一緒に買いに行った。そろそろ、男親では対応しにくいモノも結構出てくるので、自分で買いに行かせるようにしなくっちゃあなあ・・・と思う。

学校関連の雑務が一段落したところで、タイトルのようなことを思ったのでダラダラ綴ってみた。思えば、うつ嫁あまり関係なかったな・・・しかし、「嫁がうつ病その他メンタル疾患状態で全くと言っていいほど機能しない家庭はどのような状況なのか」という一例にはなると思う。参考になるかどうかは微妙だけど。

我が家の場合、嫁は基本的に(余程状態が悪くない限り)放置気味の方が、僕にも子どもらにもいいと考えている。しかしあんまり邪険にすると怒り出すので、その辺バランスを取りながら・・・これが結構面倒なわけだけども。ともあれ、子どもらとは対照的にある意味嫁はそこまで手がかからなくなってきた気がする。まあ、僕が目を背けている部分もあるけれど(爆) お互い余計なストレスを作らないやり方なら、何でもいいと思っている。

何だか取り留めのない話になってきたので、今回はこの辺で・・・

.