読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

【朗報】うつ嫁、入院回避。そして元気に遊びに行く。

うつ嫁とのできごと ボヤキ

f:id:hiroiaozora:20170205003553j:plain


先日、「嫁はいい確率で子宮頚がんらしい」と書いたな。あれはウソだ・・・

今月に入って嫁の詳しい検査結果が出たわけだけども、とりあえず「がん」ではないらしい。ただ、今後「がん」化する可能性はあるので経過観察が必要・・・程度で済んだとのこと。もちろん入院も必要ないし、嫁は元気に泊まりで遊びに行っている。まあ、最悪の事態でなくて正直ホッとしているところだったりする。

さて当の僕は、ここのところ何故か寝不足が祟っている。ここまで、6日間連続で寝オチしているという体たらく。いや刻み刻みである程度の睡眠時間を確保しているつもりなんだけども・・・こういう生活も、「今だけ」と思って何とか切り抜けようと考えるようになった。なので、とにかく今この時点では「睡眠時間の確保」を最優先に生活している。寝不足は、全てにおいて良いことがないからね。

実は1月下旬から、仕事のない日は全て何らかの用事で埋まっていた。どうも40歳過ぎると体力が落ちるらしく(僕は特別、鍛えたりはしていないので尚更)、こう月月火水木金金状態だと疲れが抜けなくて困るところ。ようやく1日くらいはボケッとできそうなので、ウソをついてしまった報告をするべく今回記している。

なお冒頭の画像は、先日息子のイベントに付き合ってやったついでに羽田へ寄ったときのもの。やっぱり羽田はいいなあ。海に空に旅客機に、好きなものが揃っているから。

うつ嫁 再び入院か

うつ嫁の変化

f:id:hiroiaozora:20170122183839j:plain


嫁が再び入院か・・・と言っても、うつ病その他精神疾患でではない。
何でも、いい確率で子宮頚がんらしい。

ここで悔やまれるのが、昨年嫁に健康診断および婦人科検診を受けさせ損ねたことだ(僕がウッカリ期日を忘れていたため)。これを例年どおり実施していたら、もう少し早くどうにかできたかも・・・と思ったけれど、いずれにせよ入院だの手術だのとなるのは変わりないか。

先日、自分でもその辺が気になっている嫁は、自発的に病院へ行ってきたらしい。具体的な検査結果は来月に出るらしいけれど、どうやら「子宮頚がん」「入院」「手術」は避けられない模様。また、転移の可能性もあるらしい。一緒に受診したわけではないので、どの程度のものか具体的なことは僕にはわからないけれど。

嫁本人はそこまで悲観的ではないし、それで思った程には落ち込んでいない。別に今は調子が良くも悪くもないけれど、嫁がガン落ちしていないだけでも良しとしようと思っている。何より、検査結果が出てみないと何とも言えないので・・・

個人的には、最悪の展開を考えて準備や行動をしていけるようにしておこうとは思っている。

遅ればせながら2017年。

うつ嫁について お知らせ ボヤキ

f:id:hiroiaozora:20170112224238j:plain


昨年末から何となくバタバタしていたら、もう2017年。1月も中盤に差し掛かろうとしている。何と忙しい年末年始だったことか。まあ遅ればせながら、謹賀新年。

特にウチのうつ嫁にかんしては、変化はない。なのでしばらくブログ更新が滞っていたわけだけども・・・これはたぶん、よいことなのだろう。

職業柄年末はだいたい大晦日までフルに働いている。せいぜい三が日休めたら御の字。それが僕である。この年末年始は、前後が非常に忙しくて休んだ気がしなかったなあ。

年明け早々から、僕は無駄に忙しい。
正月関連の用事(実家訪問・正月飾りの手配・年賀状の処理・初詣など)を皮切りに、子どもらの学校の用意・七草粥(これは毎年必ずやる)・息子の学校イベントの準備・娘の高校受験関連(学校見学や説明会、出願など)などなど休む暇もない。嫁が少しでも手伝ってくれたらなあ・・・と今更なボヤキも出るというもんだ。

先ほど自分のクルマを車検に出してきて、一連の用事が一段落したところ。まだまだ1月だけでもやることはあるけれど、とりあえず一息。スイーツを味わったところで、ふとこのブログのことを思い出して更新している次第。

嫁に変化はないと述べたけれども、特に大きく調子を崩すことはなくまあそれはそれで何より。働くことに対するチャレンジもしていたりするので、まあ心に張り合いというものが出てきたのだろうと思う。

年の初っ端からバタバタしていて、何だか先が思いやられる。けれどまあ、今年もできることを粛々とこなしていくだけかな。正直、娘の高校受験等僕単体でやっていくのがしんどいイベントもある(何より娘本人が全くやる気がない・・・)。けれどまあ、昨年までも何とかやってきた。なので、今年も何とかやっていくことだろう。


とっくに松も取れてしまったけれど、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

.