嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

最近、うつ嫁のお父さんに会うのがちょっぴりツライ。

f:id:hiroiaozora:20161002221441j:plain


先日、嫁のお母さんのお墓参りに行ってきた。
当ブログでも触れたけれど、昨2015年にお母さんは亡くなっている。
昨年はともかく、今年に入って嫁はロクに墓参していない。もちろん、先月9月の彼岸にも行っていない。それは僕としては大変気になっていた。
ということで、先日息子を連れてお母さんのお墓参りに行ってきた。
ついでながら、毎年恒例である嫁の幼馴染のお墓参りにも、先月僕は子どもらを連れていってきた。こちらは全く面識のない人物のお墓のため、僕がお参りするのはとても妙な気分であった。

嫁のお母さんのお墓は、嫁の実家から割と近くにある。嫁の両親が揃って決めた場所らしい。お墓を建てるときにそう聞いたので、たぶん間違いない。
彼岸はとうに過ぎてしまったけれど、僕としてもようやく時間が空いたので、このたび嫁抜きで行ってくることにした次第。なお嫁は、朝っぱらからどこかへ行ってしまっていて、僕がその日起きたら既にいなかった。

お墓と実家が近いこともあり、せっかくお墓まで行ったのでついでに嫁の実家へ顔を出してきた。お父さんはたまたま在宅だったので助かった。
娘は用事で連れてこれなかったけども、息子だけは連れて来た。嫁は一人っ子なので、ウチの子どもらがお父さんにとっては孫の全てだ。なので、機会があれば連れていくことにしている。


さあここで表題の件。
最近、特にここ1年ほど、お父さんと顔を合わせるのが若干ツライと感じることがある。というのも、嫁が当ブログでもさんざん述べているような有様だからだ。嫁の話題になれば、「どうしてこうなった」と古希を過ぎた老人にため息をつかせることになる。

幸い、今のところ嫁のお父さんは比較的元気だ。糖尿があるので万全とは言えないけれど、仲間と旅行などに出かけたりしているらしい。それを聞いて安心した。
一方、お父さんは僕の親父のことを気にかけていた。当ブログで触れたかどうか微妙だけども、夏場にウチの親父は入院している。その後の報告をあまりしていなかった。ウチの親父は先日無事旅行に送り出してやったくらいなので、まあ問題ないというような話をしておいたけども。

お父さんは最近、嫁に自分から連絡したくないと言う。嫁の調子に波があるのは充分わかっているので、ウッカリ絶不調なときに電話すると長話&オチのない話に辟易するらしい。まあ、あれは多分主治医の先生か僕でなければ聞きおおせることはできないので、自分から連絡しないのはいいと思う。
しかし嫁からは、殆ど連絡をよこさないという。ウチの嫁は、ものすごく自分の身内第一である。何があっても自分および自分の両親第一である。そんな嫁だけども、最近では関心の薄いことは一切見向きもしないので、まあしょうがない。そのように伝えておいた。

お父さんと話しながら、そうか・・・我が家の状態は普通ではないんだな・・・と変に今更思った。そういえば先日僕の兄と出かけたときも、同じようなことを言われたのを思い出した。単なる要介護っぽい人間と同居しているだけの話なので、僕にはそこまで異常とは思われないけれど。まあ、正直もうちょっと普通の嫁だったらなあ・・・と最近思うことはあるけれど。しかしそれは、自分の選択の結果だ。なので、こればかりはしょうがない。


ともあれ、お母さんの墓参の件は夏ごろから僕も気にかけていた。それが無事実行できたので、ちょっと安心している。何しろ彼岸は自分の実家の方が忙しかったので(といっても、我が実家にはまだ墓がない・・・のだが)。親父が不摂生してないか心配なので、最低でも月1で様子を観に行くようにしている。親父はまだ自分で動けるし、嫁の世話に比べたらラクなものだ。

なお嫁は、(手を出したいのを我慢して)放置しておけば自分で入浴するらしい。やっぱり、「やらなくていいんだ(誰かがやってくれるんだ)」と思わせてはいけないんだな、とあらためて思った。
しかし同じものをずっと着ていたりするので、ぶっちゃけ臭う。思春期の女子中学生ではないが、同じ洗濯で洗いたくない気分だ。誰かに指摘されないのかな? そして、僕はやっぱり定期的に入浴を手伝い服を用意してやるべきなのか? 何だかこのごろ、ちょっぴり迷う。

とりあえずひとつ用件が片付いたし、今日は早めに寝よう。嫁が帰ってくるとちょっと面倒なので・・・

広告を非表示にする
.