嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

家族の問題を整理 僕がうつになりそうだ。

f:id:hiroiaozora:20160521123016j:plain


今年は時が過ぎるのを、例年以上に早く感じる。
そして、40を過ぎた自分の体力がいい勢いで衰えていくのも感じる。
これは、若いころからの不摂生が原因なのでしょうがない。
コメントなどでお言葉をいただくように、もうちょっと自分の健康をどうにかしないといけないのを痛感する。
今僕が欲しいのは、空と飛行機を眺める時間だけでいいんだけどな。

というわけで、2016年ももう5月下旬。本当に早い。
今年は嫁のうつが変なところで作用したせいか、嫁は年明け前後からずっと鬱々としていた。そして、僕は家事育児その他家庭のことのほぼ全てをこなすようになった。
もちろん僕は普通に働いているし、それを辞めたわけでもない。加えて、冒頭のボヤキのとおり加齢による(と思われる)衰えも感じている。いやはや、大変疲れる2016年上半期だ。

なお、現在嫁に限らず家族全体に問題が発生している。嫁を放置気味になっているのはそのせいもある。
とにかく忙しい日常をこなしつつこれら問題を何とかしていかなければならない。まあどこにも相談すらできないよりはマシなのだろう。

子どもらについて

我が家には中3の娘と小学生の息子がいる。それぞれ、面倒というか厄介な問題がある。

息子については、どこかで書いたかもしれないけれど一応の道筋が見える程度にはなってきた。
具体的には、「何か」が遅れている息子を思い切って特別支援学級に入れることで本人はリラックスして過ごすことができ、先生方と相談を重ねていくなかで息子の一応のゴールである「就職」までの道筋がボンヤリとでも見えてきたのは幸い。これにかんしては、学校には大変お世話になっている。ひとまず、置いておける状態にはなった。

厄介なのは娘の方。どうも付き合う友人があまりよろしくないようだ。
というのも、「高校に行きたくない。行かなくても何とかなる」と言い出して勉強その他放棄してしまっているからだ。どうも付き合う友人がそういった意味(ずっと地元にいるので、自分たちは中卒でもコネ等で何とかなる)ではよろしくない。我が家は今の居住地に縁も所縁もないし、他の意味でも高校に行かないのは色々困るし本人にもよろしくない。別に娘は何か一芸に秀でているとかそういったこともないのだから。

5月も終盤になり、娘は一向に勉強する気配を見せない。まあいざとなったら何とでもするけれど、これは非常に頭が痛い。嫁のこととは別の方向で頭の痛い問題だ。まあそもそも、嫁が好き勝手しているのを目の当たりにしているので、友人に拘らず娘がこうなるのもある意味納得ではあるけれど…いや、納得している場合ではない。

嫁について

嫁だけれども、5月も後半に差し掛かってようやく酷いうつ状態から脱出してきたようだ。昨年はここからが体調不良の連続だったことを考えると、今年は随分マシなんだと思う。何しろ顔を合わせる機会が少ないので何とも言えないけれど、本人の状態そのものはそこまで悪くもなさそうだ。そういえば先日お泊りで遊びに行った時にクスリを一部忘れたらしいけれど、パニックにならなかったし。たぶん、状態はいい方なんだと思う。

嫁の動向をあまり把握していないことについては、周囲にもチラホラお叱りを受けている。だからといって、夜を中心に家の外で活動している(これも一部友人がよろしくないのかも)嫁を監視するわけにもいかないだろう。それに、そんなことをしていて僕はいつ眠ればいいのか。なので、嫁に対して申し訳ないが「信頼」という言葉はないのだけれど、会ってもあまり詮索しないようにしている。最低限、(家事の中で唯一「自分でやる」と言っている)週1回の買い出しさえやってくれたら、僕は特に文句はない。あとは頼むから、外で問題を起こさないでくれ…と祈るしかない。

そういえば嫁の服用する薬について、最近ちっとも把握していなかった。忙しさにかまけて怠ってしまったみたいだ。後で確認しておこうか。
ともあれ、嫁についてはもうしょうがない。ようやくガン落ちしにくい期間に入ったようなので、好きにしてもらおう。何だか逃げているような気もするけれど、あまりアレコレ関わるのは僕の精神衛生上よろしくない。


最後に、先日「GOTEIAN」した旅の話を覚えていたようだ。二人旅をしようじゃあないかと提案したんだった。
子どもらを置いていくので、不測の事態に備えてすぐ帰還できる範囲にしか出かけられないけれど、まあいいんじゃないかな。というか、もう中3と小5なんだから留守番くらいできてくれ。言いだしっぺは僕なので、近々嫁と旅に出てくることになる…かもしれない…っぽい?


最近休日は、一歩も外に出ないことが多くなった気がする。これでは、僕がうつになりそうだ。
一応、記憶に齟齬が出たりルーティンがこなせなくなったら「ああ、終わったな」と覚悟するようにはしている。そうはなりたくないけども。

.