読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

ここ最近の うつ嫁の家事事情

うつ嫁について うつ嫁の変化

f:id:hiroiaozora:20160417094620j:plain


ブログのエントリ冒頭に画像を貼るのは僕のスタイルだ。
メモやらブログやらやっているうちに自然と身についたものだけれど、そのエントリを象徴するものだとか、気分を表すものだとか楽に表現できるので気に入っている…と、どこかでこれを否定しているような文章をウッカリ見てしまったようなので、大人げない僕としては反論してみたかっただけ…


さて本題。
「嫁の家事事情」と銘打っておいて何だけれども、現在ウチの嫁は「家事」に相当することをほぼ全て放棄している。冒頭の画像(こういいう日常シーン的な画像は『足成』さんから拝借してきている)のような、洗濯物を干すなんてことは一切ない。

「ほぼ全て」と書いたけれど、現在ひとつだけおこなっているものがある。それは、食材および日用品の買い出しだ。
我が家は結婚当初から、日常のお買い物は全て休日にまとめて済ませる習慣がある。サザエさん一家みたいに、毎日お買い物に行くことはない。その習慣は今も続き、嫁は毎週決まった曜日に買い物に出かける。

以前は、買うものを自分で策定して出かけていた。が、現在は僕が渡したリストの品物を仕入れてくるだけである。これなら僕が買い物に行った方が無駄がないわけだけども、コレに関しては嫁がいまだ「やる」と言い張っているので、「どうぞどうぞ」とやってもらっている。なおここで買いそびれたり忘れたりした場合、必要に応じて僕が仕入れに行くことになる。

買い物も、買うだけ買ってきたら片付けない。牛乳ほか生鮮食品、冷凍食品などあるので、僕が早急に片付けなくてはならない。しかし嫁がいつ帰ってくるのかわからないので、あまりに遅い場合は諦めて寝ることにしている。ついでながら、最近平均丑三つ時ら辺に帰宅することの多い嫁に会いたくない(会うとグチ等につき合わされ、僕の睡眠時間が減るので)のでサッサと寝ることにしている(睡眠、大事、コレ)。

この買い物以外については、散々述べているように家事に相当することは一切やらない。前回だかそこらでグダグダとボヤいたように、今年の新学期は本当、ツラかった。昨年までなら、多少なりとも嫁の手を借りることができたので助かっていたけれども。やっぱり、世のシングルファザー&マザーの方々には本当に脱帽する。


ということで、今の嫁に家事も糞もないわけだけれども、一応経過メモ記録的な感じで記しておきたかったので。
なお本日の嫁は、「喫茶店を手伝ってくる」→??? いや何の話だい? また嫁にかんして、把握できないことが発生してしまった…
何かやらかしたときに馳せ参じるため、行先や働く先は必ず教えろと言っている。どうせ身元引受人は僕しかいないので。ところで、喫茶店って何だ? 喫茶店…ひまわり…深キョン…い、いかん。まーだ春前のドラマの影響が残っているようだ。

一方の僕は、今日は強風なので自宅に籠ろうと思う。やることはそれこそ無限大と言っても大袈裟ではないくらいにはあるので…我が家は「サグラダ・ファミリア」のようだ。あっちを整えたら次は違う場所を片付け…まあ、こんな感じ。まずは洗濯物でも片付けるか。

広告を非表示にする
.