嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

仕事の増える年度末 兼業主夫はツライ!!

f:id:hiroiaozora:20160319101521j:plain


花粉症のコアタイムと所謂「年度末」は同時にやってくる。
僕の勤務先では、「年度末」は12月。しかし世間的には3月を指していることが多い。
多くの顧客もそんなものなので、当然僕らも忙しくなってくる次第。

実は先週、僕に花粉症疑惑が湧いた。
突如酷い鼻づまりを起こし、鼻腔がヒリヒリ痛むようになった。
医者に行けば行ったで、「一週間くらい続いたら「花粉症」だネ☆」とか言われるし。
幸い、数日経過して鼻のトラブルは何とか治まった。


そして冒頭の画像。
「ホワイトデー」における嫁への返礼だ。
実質初めての「手作りケーキ」を贈ることにした結果だ。

嫁は、僕や子どもらからのプレゼントにあまり喜ばない。
一応「アリガトー」と棒読み的に礼は言うものの、どうも嫁にヒットする贈り物が出来ていない模様。
貰ったそばからプレゼント放置というのも、ままあることだ。
僕らのセンスが悪いと言えばそれまでになるけれど、これでは贈る気も失せる。
ということで、ステルス的に用意したサプライズを企図した。
その結果、こんな不出来なデコレーションケーキの登場と相成ったわけだ。

嫁はケーキ屋の娘出身だ。なので、ダメ出しされること散々。
けれども、まあ一応は喜んでもらえたようで安堵。
子どもらはあまり関心がないので、ここで下手な贈り物をして嫁の機嫌を損ねたら面倒だ。
何とかホワイトデーは無事に通過できたことに安心。

ちなみに、画像のケーキにはチョコで「LOVE」と書かれている。これはネタだったりする。
先日終了したドラマ『ダメな私に恋してください』の作中に登場するオムライス。ケチャップで「LOVE」と描かれている。
ケーキを作ると決めたときから、これをやることにしていた。
下手糞な文字だけども、当人はディーン・フジオカ氏になりきって、ウッキウキで描いたという。
しかしこれを嫁にネタバラシしたところ、機嫌を損ねてしまった。まあ、そうなるな(爆)


その直後に、3月も後半戦となる。
冒頭に記したように、年度末の影響を受ける僕の仕事も忙しくなる。
例年、年度末を越してその影響が残る4月中旬くらいまで忙しい。

ところで現在、僕は家事の大半に携わっている(こなしているとは言ってない)。
これまでは、比較的仕事が忙しくなかったので何とか遣り繰りできた。
しかしここからは、ちょっとむつかしくなってくる。

例えば、夜ご飯。
忙しい時期だけ、子どもらだけで適当にレトルトでも…と思った。夕食時間帯に帰宅が間に合わないからだ。
しかし、それはやりたくない。なので、忙しくても基本的にはちゃんと作ろうと。
それでも多少は帰宅が遅くなる。娘はご飯を炊くくらいはできるけれど、他は心許ない。
正直に帰宅してから作ると、遅くなってしまう。
なので、前日寝る前にある程度用意しておくことにした。

このため、帰宅してからが忙しいという事態に陥っている。
帰宅→夕食の支度→風呂を沸かす(息子代行可)→食器洗い→洗濯物→翌日夕食の下準備
これをやっていると、僕の要領がよくないこともあって、軽く深夜までかかってしまう。
そりゃ、掃除も捗らないわけだ。毎日掃除できているのは、キッチン周辺と浴室だけだ。

食事の手配ひとつでもこんな有様。
これに増して、最近連日深夜丑三つ時帰りの嫁が、どうやら食い散らかしているらしい。
このため、ヘタに余りものなどを放置しておくと、翌朝キレイサッパリなくなっていることも。
翌日夕食のために準備しておいたモノさえも食べられてしまうことがある。
これは対策が必要だ。会えば言うんだけども、なかなか顔を合わせる機会がないもので。


これから、子どもらが春休みに入る。
夕食のみならず、ランチのことも考えねばならなくなってくる。
いや冷食とかレトルト、乾麺なんかを揃えておけば勝手に食べてくれると思う。
もう食事にかんしては、「夜ご飯だけはとにかくしっかりと」を目標にしようと思う。

ともあれ、ここからしばらく体力的にはツライ日々だ。
アラフォーの身にはこたえるなあ。35超えたあたりから、どうも体力が落ちてしょうがない。
まあ、何とか体力を遣り繰りしていくか。

兼業主夫状態というのは、体力的にツライものがある。
家事やってもお金は入って来ないからね。成果が見えないのがきっつー。

広告を非表示にする
.