嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

うつ嫁との生活はダブルワークみたいなものだ

嫁がうつになりまして、今年で10年経過する。 メンタルの病について僕は詳しくないけれど、嫁の状態は10年眺めてみると、結構波がある。それでもまあ、何とか定期的に通院することが定着した近年は、その波も少ない方か。それにしても、もう10年にもな…

僕は、人として何か大事な感情が欠落しているのかもしれない。

久しぶりの更新だというのに・・・ タイトルからして、うつの嫁そのものとは全く関係ない話。いや、嫁にまつわることで僕がそう思うに至ったから、全く関係ないということはないかな。まあ、何でもいいや。ちなみにここのところ、嫁の状態については大きな変…

うつ嫁の背中を流してやる

嫁はうつ病になって以来、どうも入浴するのにあまり気が乗らないようだ。 嫁が言うには、お風呂に入って身体を洗うという作業がとてつもなくしんどいときがある、とのこと。 フィットネスに行けば、シャワーくらいは浴びてくる。全く身体を洗わないわけでは…

うつ嫁と仕事と経済的悩み

ウチの嫁は、仕事をするのが好きという人種だ。幼稚園教諭または保育士としてのキャリアを積んできていたので、そちらにかんしては自信もプライドも相応にあるようだ。健全であったなら、おそらくとっくの昔に現場復帰をして毎日クタクタになるまで働いてい…

日常生活におけるうつ嫁のフォローに子どもの監督家事仕事・・・正直、首が回らない。

我が家は僕に嫁、そしてふたりの子ども。4人家族で暮らしている。そして現在、嫁はうつ病ほかメンタル疾患の療養生活をしている。といっても、具体的に何をしているわけでもなく、嫁なりに頑張ったり遊んだり、気ままに暮らしている。 この生活パターンを始…

うつ嫁のためにも、在宅で仕事をした方がいいのかもしれない。

ここのところ、嫁の調子はすこぶる安定している。主治医とのカウンセリングでも「とりあえず眠れている」と発言するなど、大きな問題のひとつでもある睡眠についても問題なく過ごしているようだ。 とはいえ、嫁はまだまだあちらこちらでメンタル疾患の症状を…

環境次第では、今までできなかったことができるようになったりするものか。

嫁がうつ病になって、もう9年経つ。その時々で回復に向かったり悪化したりと色んな波を乗り越えてきた。まあ未だにうつ病から解放されたわけではないけれど、配偶者たる僕も色々考えさせられ、色々なことをやってきたなあ、と振り返ってそう思う。 嫁が身動…

もし嫁に「死にたい」と言われたら

実際に一時期、嫁は自殺願望が強い時期があった。ちょうど人間関係で揉めて自殺未遂を複数回おこなった。方法からして心底死にたいようではないものであったが、これでは続けているうちにいつか本当に死んでしまうのではないかと心配にもなったものだ。と、…

嫁のうつ病の遠因 嫁が”人の死”に敏感な理由

嫁がうつ病になったのは、その前からなっていたパニック障害同様、おそらく原因はひとつに特定されないと思われる。嫁の性格や考え方、それにその当時の生活環境や人間関係、仕事関係など色んな要素が絡み合って産み出された疾患なのではないかと思っている…

プロフィール うつ病になった嫁

僕の嫁について書いているわけだけども、そういえば嫁自身について殆ど触れていなかったことに今更気がついた。ということで、今回は嫁のプロフィールについて簡単に触れておくことにする。 hiroiaozoraの嫁について 生年:1976年 職業:幼稚園教諭・保…

うつ病の嫁を持つ人間として、もっとうつ病の人と会った方がいいのかもしれない。

前回からまたまた1ヶ月ほど経過してしまった。これではまるで、月刊ブログだな。 近況を記しておくと、これといって変化はない。いや、そう書いてしまうと身も蓋もないので、少しばかり書いておこう。 嫁に関しては、一時期薬の処方の組み合わせがよかった…

うつ病の嫁に対して割と放任主義な理由

僕はうつ病の嫁を持つ夫として、嫁に対してかなり放任だと認識している。 前にも書いたけど、まずうつ病や統合失調症それにパニック障害など嫁の抱えるメンタル疾患について、必要以上に知識を仕入れようとする気はない。なので、むしろ知らないことの方が多…

うつ嫁の薬抜き するか否か 実はちょっと迷っている。

うつ病だけでなく、他に統合失調症その他いくつかのメンタル発祥と思われる疾患に見舞われているのがウチの嫁。当然、薬による対処療法と定期的なカウンセリングの両輪で対応することになる。 嫁が処方される薬は、その時々のよって組み合わせが異なってはい…

うつ病の嫁と暮らす夫の一日。

またしてもご無沙汰してしまった。 今回は、前回の記事の反省を踏まえて記録していこうと考えている。 反省点とは、このブログの趣旨だ。うつ嫁と暮らす自分について書こうと思ってこのブログを立ち上げたはずなのに、嫁の様子ばかりになってしまっていたこ…

【僕たちの失敗】ブログの統合またはテーマ変更について考えている。

大変ご無沙汰になってしまった。もう年が明けてしまっている。 別に更新をサボっているわけでもないので・・・ まあ、特に誰に見せるわけでもなく自分のメモ帳みたいなものだから、気にする必要がないと言えばないのかもしれない。 今回は、嫁とは直接関係な…

うつ病なめんな。

嫁のうつ病についてこうして書いていると、「これでうつ病治るYO!」という趣旨の情報販売をしてく族が少なからず存在する。 所謂「情報商材」の類いのひとつであるが、こればかりは心底腹立たしい。 PDF読んでうつ病が治るのか?そんなワンパターンのものな…

嫁が何もしたくない・できないという日には

このブログを書いていて思ったことがある。ウチの嫁はタイトル通りうつ病と診断されているわけだが、既出になるが他にもいくつか病名を頂戴している。今でもそうだと認識しているのは、うつ病の他には統合失調症とパニック障害。過去の病例としては、狭心症…

気分障害の嫁と日常無難にやり取りする方法

うつ病といったら、気分障害のカテゴリーにもなるらしい。 くどいようだが、僕はあまりうつ病の知識には立ち入っていないので細かいことはよくわからないのだが。まあそう言われると、気分をコントロールできないのだから妙に納得がいく。 というわけで、ウ…

嫁と自殺未遂

ここ数年は企図しなくなってきたが、嫁はかつて自殺未遂の常連だった。 今回は、嫁の自殺未遂の様子について書いておこうと思う。 うつ病と診断されて、それまでできていたことも上手くいかなくなり、嫁としても自分が「病気である」ということを認識しだし…

僕のうつ病に対する概念

すっかりご無沙汰してしまった。 嫁がちょっとした症状で(メンタルとは関係ない)病院をハシゴする破目になってしまい、今週は無駄に忙しかった・・・ 気が向いたので、今回は私のうつ病に対する概念というか、まあ考え方的なものをダラダラ書いておこうと…

嫁がうつ病と診断されたとき。

実は、嫁がいつどのタイミングでうつ病と診断されたかについて、時期も場面も覚えていない。 最近嫁にあらためて質問したこともあるが、どうやら嫁自身も覚えていないようだ。 自分の記憶の整理も兼ねて、うつ病と診断されたであろう当時の私と嫁の様子を書…

家族構成

僕とうつ嫁とほか家族構成を紹介しておこう。 と言っても、極あれりふれた家族ではあるが。 一応、何かの参考までに・・・ hiroiaozora家 家族構成 ・僕(hiroiaozora) サラリーマン ・嫁 現在無職 ・娘(小学生) ・息子(小学生)祖父母について・僕の父 …

僕はうつ嫁を持つ夫だが、うつ病ほかメンタル疾患への知識は乏しい。

うつ病などメンタル疾患に限った話ではないが、普通家族が何らかの病気と闘う破目に陥ってしまった場合、家族として当然その病状からの脱却を目指すこととなる。そして、その闘病の助けにと、当該の病気への知識を深めることとなるだろう。僕の場合、嫁がパ…

【悲報】ブログを立ち上げたら早速体調不良に。

せっかくブログを立ち上げたので、どうせなら嫁の経歴的なものから順々に掘り起こしていって、うつ病になった経過やその後の出来事などを書いて行こうと目論んでいた。そのために必要な出来事の記憶を呼び戻したりなどなどしていたのだが・・・何だか今日は…

このブログの意義

実は、うつ病の嫁に関するテーマでブログをたまに書いている。しかしそれは嫁が放り投げたものを捨てるにも惜しいので、代打という形で自分なりに嫁の様子やら何やらを書いている。ここでは、メンタルを病んだ嫁と暮らす夫としての視点から書いていきたい。 …

うつ病の嫁についてブログに書いてみようと思った。

気が向いたので、長いことうつ病のままのウチの嫁のことや家庭生活について書いてみることにした。 自己紹介などなどは、またあらためて。

.