読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病ほかメンタル疾患の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

うつ病について

嫁のうつ病の遠因 嫁が”人の死”に敏感な理由

嫁がうつ病になったのは、その前からなっていたパニック障害同様、おそらく原因はひとつに特定されないと思われる。嫁の性格や考え方、それにその当時の生活環境や人間関係、仕事関係など色んな要素が絡み合って産み出された疾患なのではないかと思っている…

うつ病の嫁に対して割と放任主義な理由

僕はうつ病の嫁を持つ夫として、嫁に対してかなり放任だと認識している。 前にも書いたけど、まずうつ病や統合失調症それにパニック障害など嫁の抱えるメンタル疾患について、必要以上に知識を仕入れようとする気はない。なので、むしろ知らないことの方が多…

うつ嫁の薬抜き するか否か 実はちょっと迷っている。

うつ病だけでなく、他に統合失調症その他いくつかのメンタル発祥と思われる疾患に見舞われているのがウチの嫁。当然、薬による対処療法と定期的なカウンセリングの両輪で対応することになる。 嫁が処方される薬は、その時々のよって組み合わせが異なってはい…

嫁が何もしたくない・できないという日には

このブログを書いていて思ったことがある。ウチの嫁はタイトル通りうつ病と診断されているわけだが、既出になるが他にもいくつか病名を頂戴している。今でもそうだと認識しているのは、うつ病の他には統合失調症とパニック障害。過去の病例としては、狭心症…

僕のうつ病に対する概念

すっかりご無沙汰してしまった。 嫁がちょっとした症状で(メンタルとは関係ない)病院をハシゴする破目になってしまい、今週は無駄に忙しかった・・・ 気が向いたので、今回は私のうつ病に対する概念というか、まあ考え方的なものをダラダラ書いておこうと…

嫁がうつ病と診断されたとき。

実は、嫁がいつどのタイミングでうつ病と診断されたかについて、時期も場面も覚えていない。 最近嫁にあらためて質問したこともあるが、どうやら嫁自身も覚えていないようだ。 自分の記憶の整理も兼ねて、うつ病と診断されたであろう当時の私と嫁の様子を書…

.