嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病および統合失調症の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

うつ嫁の夫として考えていること

うつ嫁への愛情と嫌悪感に挟まれて

ここしばらく、うつ嫁については特に何も変わったことは起きていない。風邪も治り、風邪に伴い発症していたアノ部分のヘルペスも治り、(何故か平均して気分は沈んでいるが)体調面では特に問題なく過ごしていると思われる。一方夫たる僕といえば、表題のよう…

我が家の花壇を見て思ったこと。

画像は、在りし日の我が家の花壇に咲いていたマリーゴールド。どこかで触れたかもしれないけれど、嫁はかつて趣味で、花壇の手入れをよくやっていた。特に夏場以降は、だいたい毎年マリーゴールドを植えていた。初夏から晩秋までよく咲き、また花じたいが強…

どうしても嫁を許すことができないところから生まれる葛藤。

今回も取り留めのないボヤキ・・・考えをまとめたいと思ってのメモ。なので、殊更意味がわかりにくく散乱した文章になると思われ・・・ 今僕は、基本路線としてはうつ嫁を支え何とか夫婦生活・家族生活を全うする方向で動いている。やっぱり「家族みんな一緒にいる…

【困惑】うつ嫁 日替わりで「モード」がコロコロ変わる。

ここしばらく、季節に合わず雨の日が多かったような気がする。おかげさまで、(既出だけど)せっかくの僕の誕生日も台風直撃という悲しい天候に見舞われてしまった。本当に今年は、昨年以上にツイてない気がする・・・とボヤいてもしょうがない。早速本題に入ろう…

【悲報】うつ嫁、思った以上に身体がボロボロだった。

嫁の健康診断の結果がきた。それを見て驚愕。何故なら、「要精密検査」項目が複数発生したからだ。精神だけでなく、肉体的にもボロボロなのかと思うと、嫁が不憫で涙が止まらない。何でウチの嫁だけこんな糞味噌のケチョンケチョンなんだ? 本当、遣る瀬無い…

【悲報】J氏、実はうつ嫁に対して結構限界かも。

のっけから弱気なタイトルですみません。ちょいとボヤかせてもらおうかと・・・うつ嫁のまさかの(でもないけど)裏切りカミングアウトから2ヶ月近く。僕は大いに苦しんだ。しかし嫁の各種行動は主に病気が原因なのはわかっているし、僕も嫁を放置していた面もあ…

うつ嫁の薬を抜くことはもう半分諦めている。

日々弱っているような気がする、うつ嫁の夫がお届けしています。なお、幸いなことに食欲は回復傾向にある模様。食欲不振に乗じて結果にコミットしようという目論みは、どうやら崩れてしまったようだ・・・しかし酒量は増える一方なのが、自分でも心配・・・いや、…

うつ嫁の娘。

我々夫婦には、ふたりの子どもがいる。上が娘で下が息子。今回、何となく娘について触れておこうと思ったのでメモをしておく。 娘は現在高校生。ちょいとツンツンしているものの、結構なママっ子である。文化祭で自分たちの出し物に嫁が観に来たときも、何だ…

うつ嫁 生い立ちから見られるその根の深さ

今日、ボーっとして何故か検索に「死にたい」と入力してしまった。だいぶお疲れなJ氏だと思うけれど、まだここではくたばりたくないかな。苦痛まみれだけどもw 苦悩し過ぎて、この2週間で2kg減った。結果にコミットできるか、楽しみにしておこうじゃあない…

あらためて、嫁の病気と向き合うのは辛いものだ。

近年、僕は非常に疲れている。精神疾患の嫁を抱え、小学生~高校生の子どもらの面倒を見て、且つ仕事も家事も全て一手に引き受けている。まあ、余程強靭な肉体と精神の持ち主でもない限り、誰でもこうなれば多少は疲れるとは思うけど。さて、ここのところの…

【悲報】うつ嫁の夫、おかしくなる。

いやあ今日も酒が旨い。呑める呑める呑めるぞー♪な感じ。そして、一瞬とはいえ嫁の幻影から逃れることができる。ここのところ、僕はすっかり酒と友達になってしまった。あまりいい付き合い方じゃあないけれどw ここのところやけにブログ更新しているけれど…

うつ嫁と統合失調症。

思えば僕は、うつ病以上に統合失調症という病気についての知識に乏しい。知っていることといえば、「かつては「精神分裂病」と呼ばれていた」「現在ウチの嫁が罹患している」ことくらいかな。ああ、主だった症状なんかは以前嫁の主治医の先生から説明を受け…

嫁がいなくなってしまいそうな気がしてならない。

今僕は、酔っ払っている。嫁のアレが発覚したあと、毎日酔っ払っている時間ができてしまった。何でかわからないけれど、勝手ながら、最近やけにタイトルどおり嫁がいなくなってしまうのはないか・・・という大きな不安、どうしようもない淋しさに苛まれている僕…

いかん、僕がうつになりそうだ。

今回は、個人的なボヤキ。まあ以前にも似たような台詞は吐いたと思うけど・・・今月に入ってからというものの、本当に何もやる気が起きない。嫁のアレが発覚してからというものの、日に日にモヤモヤが僕の胸中を占領していっている。今この瞬間も、嫁の身体が・・…

子どもが小学校へ上がると手がかからなくなると言うけれど

よくタイトルのようなことを聞くけれど、我が家についてはそんなこと全然ない。まあ乳幼児独特の手間がかからなくなり、多少目を離しても平気ということなんだろうけれど。我が家は娘が高校生になっても、とても手がかかるんですけどそれは・・・なお、嫁につい…

春近し 家庭の問題山積かな

世の中、所謂「年度末」シーズンで無駄に忙しい時期だ。僕も例外でなく、仕事に家庭に無駄に忙しい毎日を過ごしている。試しに1年前の当ブログを見返してみると、どうやらディーン・フジオカに憧れて遊んでいたようだ・・・今年は昨年以上に忙しいので、ホワイト…

最終的には嫁に住まいを合わせてもいいかな、と。

このところ、ウチのうつ嫁関連で特に大きな問題は発生していない。嫁は今日も、特に行き先を告げることもなくどこかへ遊びに行ったようだ。今や珍しいことでもないし、「亭主元気で留守がいい」ならぬ「嫁が元気で留守がいい」状態になっている。せめて嫁の…

慣れというものは恐ろしい。

いやあ忙しい。 今年2016年は、どういうわけか僕は全面的に家庭のことを取り仕切る破目になっている。 これまでも、嫁が永らくうつ病ということで家事育児などなど多くの割合をこなしてきた。それだけに、「全部自分が取り仕切るのは、何て体力が要ることな…

うつ嫁をイベントに連れて行くむつかしさ

秋は忙しい。 個人的には、仕事では秋冬対応のために作業が増加する。家庭では、子どもの学校行事&季節イベントそして再び衣替えの悪夢が予想される。他にも、「蚊が出なくなったら本気出す」と言ってサボっている草むしりなんかも実行しなくてはならない。…

最近、うつ嫁のお父さんに会うのがちょっぴりツライ。

先日、嫁のお母さんのお墓参りに行ってきた。 当ブログでも触れたけれど、昨2015年にお母さんは亡くなっている。 昨年はともかく、今年に入って嫁はロクに墓参していない。もちろん、先月9月の彼岸にも行っていない。それは僕としては大変気になっていた。 …

うつ嫁について 考えてはいけないこと

個人的に、最近どうもツイてない。 特にこの9月は、「どうしてそうなる??」というアンラッキーが何故か連続し、本当に疲れる。どうも嫁が「不倫未遂」をゲロったあたりから、このアンラッキーが続いているような気がする。一発の大きさはそこまででもないけ…

うつ嫁との離婚を考えているが

毎年秋口には、嫁の幼馴染の墓参りに行っている。僕は全く面識のない人物だけども、もう他に墓参する人もいない感じということもあって、毎年一緒に行ってお墓周りを掃除している。今年はそれに、僕はいかないつもりでいた。 というのも、嫁が希望する日程に…

うつ嫁の帰省に随伴する

我が家ではここ数年、毎度夏休みシーズンに嫁と子どもらは帰省するというのが恒例行事になっている。僕は、仕事の関係で一緒に行ったことがない。空港まで送迎するのみ。旅に出られないのは残念だけど、一週間前後独り身を謳歌している。帰省、と言っても行…

最近自分により余裕がなくなってきているのかもしれない

さて。何とか夏本番が来る前に、衣替えは終わった。 初めてのチャレンジだったので、かなり苦戦した。なお嫁のものについては、もう全て洗って適当に衣装ケースに押し込んだ。洗えないコート類は、我が家の「開かずの間」たるクローゼットに押し込んでごまか…

うつ嫁との関係改善に努力してみる

さて。 個人的な体力的な意味で、地獄のゴールデンウィークがようやく終わってくれた。 思えば、子どもらとあんまり出かけることができなかったなあ。 連休の合間に1日休みがあったりしたけれど、嫁とのことでモヤモヤしたまま無駄に過ごしてしまったし。 僕…

うつ嫁とは正直、もうダメかもわからんね。

嫁がうつになりまして、10年オーバー。 正直、ここのところ僕は結構ツライ。嫁はますます家族に無関心になり、このごろでは僕にたいする人格否定がはじまった。 大抵のことなら「あー、調子悪いんだなー」とやり過ごすか宥めすかすことができる。けれど、こ…

うつ嫁 何もしない今が入院させるいい機会か

どうも。 最近アラフォーにしてようやく玉子焼きを作れるようになったJ(ジェイ)です。 画像は初仕事です。男の料理にしても、酷いなあ。家事をほぼ全面的にやるようになって3か月ほど。 穴だらけではあるけれど、何とかパターン化ルーティン化できたようだ…

仕事の増える年度末 兼業主夫はツライ!!

花粉症のコアタイムと所謂「年度末」は同時にやってくる。 僕の勤務先では、「年度末」は12月。しかし世間的には3月を指していることが多い。 多くの顧客もそんなものなので、当然僕らも忙しくなってくる次第。実は先週、僕に花粉症疑惑が湧いた。 突如酷い…

自炊していてよかったと思う。

年を追うごとに、ただでさえ嫁の出番の少なかった家事がほぼ全て、僕に降りかかっている。 ここで思ったことが表題ということ。結婚して、まさか兼業主夫になるとは思っていなかったよ正直のところ。実のところ、僕は学校を出てしばらくニートしていた時期が…

うつ嫁の夫、風邪を引く。

さあ困った。 別に動けないほどではないけれど、どうやら風邪を引いたらしい。 頭痛どだるさに熱っぽさ。アカンやつかもしれない。幸い熱は、微熱程度のようだ。僕は平熱が低いので、36℃台でも立派な微熱なのだ。そして今日は日曜日。仕事はないけれど、家事…

.