嫁がうつになりまして。~うつ病ママとその夫の記録

うつ病および統合失調症の嫁と暮らすアラフォー夫視点の日常の記録

【困惑】うつ嫁 日替わりで「モード」がコロコロ変わる。

ここしばらく、季節に合わず雨の日が多かったような気がする。おかげさまで、(既出だけど)せっかくの僕の誕生日も台風直撃という悲しい天候に見舞われてしまった。本当に今年は、昨年以上にツイてない気がする・・・とボヤいてもしょうがない。早速本題に入ろう…

【悲報】うつ嫁、思った以上に身体がボロボロだった。

嫁の健康診断の結果がきた。それを見て驚愕。何故なら、「要精密検査」項目が複数発生したからだ。精神だけでなく、肉体的にもボロボロなのかと思うと、嫁が不憫で涙が止まらない。何でウチの嫁だけこんな糞味噌のケチョンケチョンなんだ? 本当、遣る瀬無い…

【悲報】J氏、実はうつ嫁に対して結構限界かも。

のっけから弱気なタイトルですみません。ちょいとボヤかせてもらおうかと・・・うつ嫁のまさかの(でもないけど)裏切りカミングアウトから2ヶ月近く。僕は大いに苦しんだ。しかし嫁の各種行動は主に病気が原因なのはわかっているし、僕も嫁を放置していた面もあ…

うつ嫁 暴言の特性。

実はこのごろ、ちょいちょい嫁とは口論になっている。まあ、この10月は矢鱈と雨が多く、嫁のコンディションもいつも以上によろしくないのだろう。嫁の暴言や人格否定などがどんな感じなのかは、以下のエントリにて述べている。 hiroiaozora.hatenablog.jp う…

【悲報】J氏、主治医に死亡宣告される。

このブログを継続して読んでくださっているという奇特な方なら理解していただけると思うけれど、うつ嫁との暮らしに疲弊している僕は、言わば「死に体」である。僕自身もなんだかこのごろ、本当にヤバイんじゃあないかと思っているくらいだ・・・ さて、表題の…

うつ嫁と付き合いだして20年を祝ってみた。

今回は、別に嫁の病気にかんするネタではない。 画像のこの不出来なケーキらしきものは、僕J氏の自作品である。以前にもケーキらしきものを作ったことがあるけれども、こういうときは己の手先の不器用さを心底呪いたくなる。まあ、いわば「戦時急造品」なの…

僕の好きだった嫁は、もういない。

気がついてしまった・・・思えば、今の嫁は別人だ。 女々しい内容だけど、僕の思いを記録しておこうじゃあないかw ついでに副産物も出てきたし・・・ 僕の好きだった嫁がいない 僕の好きだった嫁は、確か働き者だった。無茶しがちなのが珠にキズだけど、自分の仕…

うつ嫁の暴言・人格否定はわかっちゃいるけどキツイ・・・

いやあ、ちょいと些細なことでうつ嫁と険悪になってしまいまして。嫁は極端にオチているところで、何をしても言っても通じない状況。こうなると、何をしてもダメなんだよねえ・・・「うつ嫁」とは書いたけれど、正直うつ病のせいなのか統合失調症のせいかわから…

うつ嫁がいない。

気分転換に、このブログのデザインをちょいと変更してみた。が、カスタムについては素人なので特に何もできず・・・まあ、ゴチャゴチャいじって気分転換という目的は果たしたから、いいか・・・ というわけで本題。 まるでZARDの「君がいない」みたいなタイトルだ…

【余談】僕が歳を取ったらやりたかったこと。

画像は長野の善光寺。ちょいちょい利用する素材サイトから拝借してきたもの。だって、僕はまだここを訪問したことがないんだ。そのうち行きたいんだけどね。というわけで、今回はうつ嫁のネタはお休み。ちょいと気分転換に、僕が以前思っていた「歳を取った…

うつ嫁には、夢がある。

この秋、僕は一層嫁に振り回され疲弊している。 たぶん嫁への気持ちは離れているのだろうと思う。でもまあ、嫁がああなったのは自分の責任もあるし、子どもらが何とかなるまではしのいでいこうと思っている。嫁の気まぐれ・我がまま・罵詈雑言。あれこれもしか…

うつ嫁の薬を抜くことはもう半分諦めている。

日々弱っているような気がする、うつ嫁の夫がお届けしています。なお、幸いなことに食欲は回復傾向にある模様。食欲不振に乗じて結果にコミットしようという目論みは、どうやら崩れてしまったようだ・・・しかし酒量は増える一方なのが、自分でも心配・・・いや、…

うつ嫁の娘。

我々夫婦には、ふたりの子どもがいる。上が娘で下が息子。今回、何となく娘について触れておこうと思ったのでメモをしておく。 娘は現在高校生。ちょいとツンツンしているものの、結構なママっ子である。文化祭で自分たちの出し物に嫁が観に来たときも、何だ…

うつ嫁と出会って20年。

僕はかつて、日記をつけていた。高校生の頃から、結婚する前まで。このブログもそうだけど、何かを書き留めるのが好きな性質(たち)のようだ。まあ、それが活かされたことはないんだけどもw 結構恥ずかしい内容も多いので、いずれ焚書しようと思っているんだ…

うつ嫁 生い立ちから見られるその根の深さ

今日、ボーっとして何故か検索に「死にたい」と入力してしまった。だいぶお疲れなJ氏だと思うけれど、まだここではくたばりたくないかな。苦痛まみれだけどもw 苦悩し過ぎて、この2週間で2kg減った。結果にコミットできるか、楽しみにしておこうじゃあない…

【悲報】嫁父、うつになる。

ここのところのエントリを見ておわかりだと思うけれど、僕は明らかにおかしくなってしまった。原因が取り除かれる(嫁が今おこなっていることをやめる)ことがない限り、僕は毎日狂い悶えることになるのだろう。嫁は何故か「1年待て」というが・・・まあ、いける…

あらためて、嫁の病気と向き合うのは辛いものだ。

近年、僕は非常に疲れている。精神疾患の嫁を抱え、小学生~高校生の子どもらの面倒を見て、且つ仕事も家事も全て一手に引き受けている。まあ、余程強靭な肉体と精神の持ち主でもない限り、誰でもこうなれば多少は疲れるとは思うけど。さて、ここのところの…

【悲報】うつ嫁の夫、おかしくなる。

いやあ今日も酒が旨い。呑める呑める呑めるぞー♪な感じ。そして、一瞬とはいえ嫁の幻影から逃れることができる。ここのところ、僕はすっかり酒と友達になってしまった。あまりいい付き合い方じゃあないけれどw ここのところやけにブログ更新しているけれど…

うつ嫁と統合失調症。

思えば僕は、うつ病以上に統合失調症という病気についての知識に乏しい。知っていることといえば、「かつては「精神分裂病」と呼ばれていた」「現在ウチの嫁が罹患している」ことくらいかな。ああ、主だった症状なんかは以前嫁の主治医の先生から説明を受け…

うつ嫁の病歴その他プロセス

僕はてっきり、嫁がうつと診断されたのは2005年だと思っていた。けれど、嫁が言うには2006年の夏だという。ちなみに何故2005年かというと、病歴の一番最初が2005年3月だから。息子が生まれる、直前のことか。もう12年も前のことなんだな・・・こういう思い違い…

嫁がいなくなってしまいそうな気がしてならない。

今僕は、酔っ払っている。嫁のアレが発覚したあと、毎日酔っ払っている時間ができてしまった。何でかわからないけれど、勝手ながら、最近やけにタイトルどおり嫁がいなくなってしまうのはないか・・・という大きな不安、どうしようもない淋しさに苛まれている僕…

いかん、僕がうつになりそうだ。

今回は、個人的なボヤキ。まあ以前にも似たような台詞は吐いたと思うけど・・・今月に入ってからというものの、本当に何もやる気が起きない。嫁のアレが発覚してからというものの、日に日にモヤモヤが僕の胸中を占領していっている。今この瞬間も、嫁の身体が・・…

【???】うつ嫁、自ら薬を絶つ。

さて困った。嫁が、「もう薬は飲まない」などと言っている。今薬に生かされている部分が多い嫁なのに、何故そのような自殺行為をするというのか。聞いてみたら、どうやら主治医の先生とケンカになったらしい。はて、いったいどうしたことだろう。聞いた限り…

【超絶悲報】うつ嫁、浮気どころか自分を売っていた。

さて。もう9月だ。 思えば1年ほど前、嫁に「浮気報告」をされたっけな。まあ、やってしまったことは咎めない。その件はもういい。さすがにそれを超えるやらかしはないだろう・・・それは慢心だった。数日前、嫁がトンデモナイ報告をしてきたもんだ。みなさんお…

【悲報】うつ嫁、子どもを欲しがる。

このごろ、嫁の行動パターンで気になることがある。遊びに行く等する ↓ テンション上がる ↓ 帰宅する ↓ ガン落ちするこのパターンが、以前に比べて増えているように思える。以前からなくもないし、まあ(よく知らないけれど)うつ病の症状のひとつなんだろうと…

うつ嫁と二人で久々に出かける。

ウチの嫁の近況といえば、専ら変なダイエットを繰り返しているということくらいしか特筆することはない。全体的にそんなに調子が良くなく(雨が多いのもあるかも)、精神状態はあんまり安定しているとは言えない。まずは、ダイエットの方向を間違えて拒食に陥…

【悲報】うつ嫁「酒!飲まずにはいられないッ!」

ここのところ、ウチのうつ嫁は毎晩アルコールを摂取している。これは大変、困ったことだ・・・そもそも嫁は、普段酒を呑まない。飲み会などにはたまに出かけるも、だいたいクルマで出かけて酒は呑まないことばかりだ。そんな嫁が、何を思ったのか毎晩酒を呑むよ…

【悲報】うつ嫁 またよくわからない美容&健康グッズを買い漁る。

今年の嫁は、昨年の今頃同様、いい具合に太っている。本人いわく、「53kgくらいあるんじゃあないか」とのこと。そんな嫁の身長は、153cmと小柄な部類だ。なので、言っちゃあ悪いけども「ちんちくりん」と呼びたくなるくらいだ。もっともこれは、薬の作用が大…

いかん、どうも体調不良が長引いているな。

さて、ゴールデンウィーク(僕は連休とか縁がないので、全て仕事ッ!)シーズンも過ぎ去り、年度初めのゴタゴタも一段落して、何となく落ち着いた感じになってきた今日このごろ。ウチのうつ嫁は、相変わらず夜を中心に出歩いている日々を送っている。確か今日は…

子どもが小学校へ上がると手がかからなくなると言うけれど

よくタイトルのようなことを聞くけれど、我が家についてはそんなこと全然ない。まあ乳幼児独特の手間がかからなくなり、多少目を離しても平気ということなんだろうけれど。我が家は娘が高校生になっても、とても手がかかるんですけどそれは・・・なお、嫁につい…

.